クレイジー自作派 TOP

メガドラ部


井内ひろし様




部品の加工は
こちらでどうぞ

部品購入は
こちらでどうぞ

セガストア



 パソコン工房





ツートップネットショップ

フェイスネットショップ



EIZOダイレクト




[MODEL-X]
パーソナルワークステーションX68000
販売台数は決して多くはありませんでしたが
制作意欲旺盛で熱心なユーザーに支えられた、幸せなハードです。
(熱心な少数ユーザーに支えられるのはセガハードとも共通しますね・・)

多数のハードがひしめいていた当時はメーカ間競争も激しいものでしたが
それ以上にユーザー間のスキルも激しく凌ぎを削っていた時代でした。

そして時代は流れ、初代X68000は息を引き取りましたが、
動かなくなっても特別な存在感を放つ名機に新たな命を吹き込むことにしました。

製作中は常に幅の狭さに泣かされてCPUクーラー
とシャーシの隙間は全く無く、マザーと側面の間隔も
5mmしかありません。
そこでブロワファンをヒートシンク側面にレイアウトすることで
高い冷却性能を維持しながら高さを押さえ、
筐体内に熱が停滞しないような構造にしています。

オンボード機能が豊富なATXマザーの入るメリットは大きく、
当時珍しかったIEEE1394を装備し動画編集も可能にしています。

自作道の行き着くところは、ケース改造だと信じていますが
クリアする課題も多く大変です。
しかし多くの人が本当の意味で世界唯一のPCを目指すきっかけ
となればさいわいです。


現在はMini-ITXと大型ビデオカードが搭載できて
実機筐体の加工なしに取り付け可能なシャーシを構想していますが
需要は有るのかな??


X68000 ATX   [MODEL-X]

特徴

 ・ATXマザーを搭載可能。
 ・アルファ製ヒートシンクとブロワーファンを
  組み合わせ、チップセットとCPUを効率的に冷却。
 ・USB-MIDIを内蔵し当時の音源を使用可能。
 ・EX68を十分に動作可能なスペック。
 ・スロットインドライブ+スマートメディアリーダーを搭載し、
  アクセスランプやイジェクトスイッチも動作する。
 ・画期的構造の取っ手も完全再現。

スペック
 CPU  AthlonXP 2500+ Barton
 マザー  AK79G-1394
 メモリ  PC-2700 250Mx2
 DVD   16倍速スロットインタイプ
 IEEE1394リピーターハブ
 USB2.0 4ポートハブ
 USB-キーボード変換(活かすコネクター)
 USB1.1 4ポートハブ
 USB-MIDIインターフェイス
Twitter「つぶやく」ボタン crazy_diy_pcをフォローしましょう  WebMoney ぷちカンパ